インプラント

implant
虫歯の悪化や歯周病などが原因で歯を失ってしまった。そんな時は、インプラントという選択肢も。

『第二の永久歯』とも呼ばれているインプラントなら、欠損した歯の部分にチタンで作られた人工の歯根を顎の骨に埋め込み、人工の歯を装着することが可能です。

歯の欠損が起こったとき、ブリッジという治療法も考えられます。しかし、ブリッジの場合左右隣り合う健康な歯を削らなくてはなりません。
インプラントの場合は、直接人工の歯根を埋め込みますので、健康な歯に負担をかけることなく治療できることが一つの利点です。
義歯(入れ歯)と比較しても違和感も無く、審美性・機能性にも優れていると言えるでしょう。

利点もありますが、インプラントには欠点もあります。

・外科的手術を要するので、通常の治療よりも身体的負担が大きい
・ブリッジや入れ歯と比較すると治療期間が長くなる
・保険適用ができないので、費用面での負担が大きい
…などしっかりと欠点も理解していただいた上で治療をお受けいただく必要があります。

当院では、インプラントに関する利点・欠点すべて説明させていただいた上で患者様に選択していただいております。インプラントを希望される方は、お気軽にスタッフまでお問合せください。


お問い合わせはこちらから
検査のご予約はお電話でも承ります

診療時間
【午前】10:30~13:00
【午後】14:30~21:00

※祝日午後診療は、18時まで

PAGETOP
Copyright © パール歯科医院佐野 All Rights Reserved.